読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はなうた。

日記です。

ハッピーサッドとは。

f:id:loststar:20170204225050j:image

 

見ちゃった。

結構前から見たかったやつ、見ちゃった。

 

sing streetだよ!最高でしたねーー

音楽いいなー、うるっと来ちゃったねーー

てか主人公、最初の方すげーいなたいのに、後半になるとヒロインと同様若干ときめくほどになりましたね。

あれはちょっとすごいね。

 

キスシーンとかさ。

会話で心掴まれて思わずキスするシーンとかさ。

もう憧れなんですけどアレ。

あんな恋愛がしたい。笑

あーあるべきじゃないか?とすら思います。まぁ映画で惰性のキスされても誰もなんも思わないわけですけど。現実でもあーあってほしい。うん。男性は是非参考にして下さい。

 

あんなに一本の作中で人って成長するの!?て思ったけど

でも確かに高校生の時ってなんか面白くて興味あって好きな方向に伸びる時期だったな、とか。

自分も高校の時バンドでベースボーカルやってたし、他にも色々と共感しました。あの兄妹で音楽番組にかじりつく感じとか、すごいわかる。

お兄さん役も良かったなー。

 

もう始まりからすごいわくわくして終始飽きない感じで。ほんと楽しかったです。いい映画でした。

 

 

そして最後に。

劇中にヒロインが言うんですけど。

「悲しみの中の喜びを知れ」

翌日登校シーンで、それについてバンドメンバーが、は?悲しみの中の喜びって何なんだよ、えーーワケワカンネーーとかまぁ当然言うんやけど

 

このセリフについてのきちんとした回答っていうものはなくて

主人公はヒロインに言われその後お兄ちゃんに諭されてThe cureのレコード渡されて、これがハッピーサッドだ、と言われて

 

彼なりのハッピーサッドの解釈を見つけて、メンバーに心意気を話すんですよね…

 

わたしもヤリマンが通う高校に通ってたんで、学校つまんねーよ、と思いながらも外ではバンド活動に夢中になってたので。

環境がパーフェクトじゃないからサッドなんだけど。でも最悪だーーの中にも、これだ!って思うものが有ってハッピーを感じるでしょってことなのかなーと

 

うーん。そんな風に解釈しました。

自信ないな。笑

もう一回見ないとダメね。

 

でもあのシーンの流れ、すごく好きです。

こういう事言ってくれるのが映画だよね!!と思うわけです。

 

とりあえず今度もう一回見よう。

 

そしてサントラは即買いしました。

 

当たり前じゃないかーーーーー!!!

 

 

おやすみなさい。

 

 

久々に

年が明けてから初めての給料日も過ぎ。

 

さあ今年は色々やりたいことやるぞ、運動習慣つけるぞ、お金貯めるぞ、習い事したいぞ等と

 

年始からまぁまぁ意気込んでたんですけど。

 

なんか最近ふつふつと湧いて出てきた欲望に従って、先日わたくし脱毛サロンの無料カウンセリングに行きました。

 

脇とね。VIOしたいなっつってね。

 

要するに剛毛な所を全部ツルツルにしたいっていう。

 

まだ悩んでます!でも今ならもれなく彼氏おらんから変にビックリされなくて済むし!ていうか彼氏居た時も特に陰毛についてコメントとかされたことなかったけど…

 

パイパンかぁ…

 

一昔前はパイパンって前衛的な感じでしたけどね…

なんにも気にせずTバックとか履きたいですね

その前に年とともにまぁまぁ出てるお腹の存在も忘れたらいけませんけどね…

 

 

女性はやることが多いなあ…

 

久々に書いてみたけど、なんの日記よコレ…

グレートジャーニーの旅路の果てに

外は暖かくて風は涼しい。

 

今日のお昼は大変気持ちがよくて

 

わたしは一人でお風呂いってランチ食べに行って

 

家の庭でヨガマット敷いて猫のように日向ぼっこした。

 

あゝ、なんていい休日なんやとしみじみ。

 

日が暮れると冷え込むから、

 

もーすぐしたらニットが着れるな。

 

今年は何故か、新しいニットを既に二枚買ってある。

 

一枚は一目惚れして購入したベージュのネックがあるもので、

 

もう一枚はデザインがあんまりなさそうな手の込んだオフホワイトのzuccaのニット。

 

 

最近心地いいものを着たいと思うようになったので、洋服にお金がかかる。

 

着やすくて気にいるものを何回も使いたいから。

 

ちなみに先月買ったパンツもストールもまーまー高かったけど、毎日使いたいくらい気に入ってる。

 

 

物への価値観がかわってきている。

 

どーせ買うならいつも使いたいと思える物を選びたい!

 

と思う上に気にいるものは何故か高かったりする。

 

安くて気にいるもの、昔はたくさんもってたな

 

なんだろう、安くてもコレいいな!て物に最近出会ってないし、

 

ここいっときゃ大丈夫っしょ、的な選び方をしていることも否めない。

 

 

ちょっとさみしいような気もする。

奇抜だから売れなくて安くなってるレギンスを気に入って履いたりしてたのにな。

 

でも今はただただ癒されたいから

お金が許す限り、ええなと思うものを身につけよ。

 

さむがりのわたしには、衣服は大事なことです。

幸せに思ったこと。

「あーこんなに優しい音楽が側にあるなんて〜〜〜」

 

先日live観に行ったBenny Singsの曲を聴きながら、いつになく身近に幸せ感じました。珍しすぎる。

 

生で聴きに行ってから。魔法のようですよ。

 

グルーヴがどう、とかもうどうでもいい。

 

他に無い癒され加減。ほんとにほんとに良質なポップ。

 

彼の音をマフラーみたいにしていつも巻いていたいくらい好きです。

 

やっぱり好きなことは心ゆくまで愛するべきですね。

 

ライブ見に行ってほんとに良かったです。たまにしか来ないやろうし。

 

彼の日本での知名度の低さは肌身で感じましたけど。

 

それでも一人ぼっちで見に行ってもすごいわくわくしたし、とても楽しかったです。いい時間でした。

 

 

 

 

今日は仕事で何故か割と疲れました。

 

そして初給料明細もらいました。

 

最初に聞いてた額面よりも充実していて嬉しかったです。

 

社会保険もろもろで3万引かれてました。厚生年金の破壊力が凄いですね。

わたしらがジジババになる頃の若者、大変すぎるでしょう。

 

お給料入ったらzuccaの服買いたい、とか思ってましたけど

 

目の当たりにするとなんだか使うのがもったいないなー

 

いや、欲しいけど。いっぱいあるよ欲しい物。

 

1ヶ月お疲れ様です!というのが

前までの雇用形態では当たり前だった超変動型の時給換算でない上に

締め日終わったら、かなり早々と頂ける会社なおかげもあって

 

なんか使うの勿体無いです。

出来るなら初任給丸々取っておきたい。

そんな気持ちになりました。

まぁ無理ですけどね。

絶対使いますけどね。

でも無駄な買い物は避けますね。

果たして何が無駄なのか、という

話にもなりますけどね。

欲しいものは欲しいっす。

 

ただ最近シンプルライフへの憧れが日増しに強くなってます。

 

まー流行ってますよね。ミニマリスト

 

ミニマリストまでは行かんけど。物の管理はすっきりしてる方が楽やし

整理するのは好きな方です。なんとなく残してるものとかあるけど。

 

お金をかけすぎず、

日々楽しめたらいいよねー

物がたくさんなくても、いいよねー

とゆう風になりたいです。

わりと憧れてます。

勝ったー勝ったー

昨日は日本勝ちましたねー

 

浅野が!!

 

かっこよかったね…

 

さすがです…

 

森重がボールの空気圧おかしくね?みたいなこと言ってるシーンあったけど…

 

あーゆうの言ったらあかんのね…て私は別に知らんくていいけど森重も知らなかったのね…

 

そんなもんなん…

 

 

てか…

 

ここ1ヶ月前くらいから友達に教えてもらってインスタやり始めたんですが

(正確には再開した…めっちゃ昔に更新した跡があるけどそれすら忘れてた)

 

なんか友達のつもりでフォローしても向こうはそうでもないみたいでフォローしてくれないとゆう

 

地味に傷つくことがありました

 

なんでとりあえず外しました

 

なんとなくの繋がり、なんとなく離れる手。

 

でももともと人付き合い下手な方やから慣れてます。

 

もう縁なくなった元友人に言われた一言で、文句言い過ぎ、というのがありましたが

 

何があかんのかと今でも言いたい。←

 

だからわたしはうまくいかんのか、とも思うけど

 

そーゆうアンタも大概よ、な面とかあるじゃない。だいたい誰でも。

 

どっからの何思考の客観よ。とか聞いても多分腑に落ちないんやろうな。

 

自分のめんどくささもひどいな。今書いてて気づいた。

 

まー何がアレって相手の中の出来上がった優劣のカーストをきちんと感じてるので

 

わたしの中ではそこが絶対的なんであって

 

感じることが全てなんであって

 

なので相手によっちゃ、あ?偉そうに何言ってんねん、としか受け取れない時がある

 

なんでわたしだけ、出る釘打たれなあかんのか。これが嫌です

 

わたしの打つなら向こうのも打たせてほしいし。あとポジティブな可能性を持って打ってほしい。目に余るから言うとかそんなんじゃなく。目に余るのはお互いにあるもん絶対。

 

 

 

もう書いてて嫌になってきました。

 

結果、事なかれ主義の外交はわたしには無理です。

友達100人作るの諦めようと思います。

 

あとね、遠くから見える黒い小さい点みたいに

 

わたしに関わらない人だっていますよ。

 

うん。

 

友達100人とか無理。

 

 

人間関係は難しいから、

 

生まれ変わったら海の生き物になりたいです。

ねむたい

お疲れっす。

 

今日も仕事ー明日も仕事ー

 

明後日は午前中までー

 

その次は病院ー

 

その次の次は午前中までー

 

日曜は休みーー

 

 

なんか今月無闇に祝日あるあたり。

 

f:id:loststar:20160906202827p:image

 

彼がやってきます。どーしよーーーーー!!!!

 

なにがどうしようなのかと言うと、知らん人多すぎて誘える人全然いない。

 

もっと流行って下さい、benny sings

 

でも幸い興味ありそうな人が約1名居た♡一人でも見に行きたいくらいなので休み希望とった♡

 

 

 

てかカレンダーみて思ったんやけど、日・祝休みで、

一週間に他の日どっか1日絶対休み希望いれれて、

木、土は昼までで終了って。

 

医療事務ってゆとりある〜

 

すくなくともわたしの病院はゆとりある〜

 

こんなゆとりあったら有給要らんやん。うそ。要るよ。要るけど。

 

も〜、雇用がちゃんとしてるのが嬉しい〜

 

接客業でバリバリわいわい働くのも楽しくて好きやったけど

 

非正規やったのは経済的にも体力的にも、きつかったとこもあるし。

 

安心出来るとこに就職出来て良かったです。

 

まだ覚えること山ほどありますけどねー

 

ぼちぼちいきます。

桐島部活やめるってよ、ネタバレ感想

まぁまぁ前の話題作を今日観ました。

 

ひさびさに面白い邦画みた!と思ったけどフィルマークスのレビュー見たら案外絶賛されてるわけでもなかった。

 

大勢見てる人居るからこうなるのかどうなのかは謎。

 

 

 

ガスヴァンサントのエレファントみたいに各々の視点を映してる作品で、わたしは非常に楽しめました。

 

スクールカーストあるあるも、めっちゃわかるわー、中学こんなんやったなーと思いながら見てました。女子ってわけわかんない。ほんとにそうです。

 

桐島と一番関係ないけど話の軸おる映画部がもう、おもしろくて。

 

まず体育が似合わない。

 

撮りたい映画がよりによってゾンビ映画だから絵的に既におもしろい。

 

あと女にモテない。

 

映画部の奴が、おっまた〜♫(お待たせしましたの意)とか言うシーンなんてすごいダサい。そしてわたしらイケてますよ自覚のある見た目の軽い女子に陰で笑われてるっていう。わかりすぎるこの空気感。

 

でもちゃんと自分の正義とか好きなものがあるから言う時は言える(そして言ってくれないと全体に意味がない映画)

 

撮りたい場所でちゃんと交渉するシーンなんて、いいなーと思いました。

 

 

 

この映画、バレー部のキャプテンでリーダー格でたぶん学校内でめっちゃイケてる位置におる桐島、が部活やめるってよ!と周りがめちゃくちゃ動揺する話やったんやけど

 

桐島出てこないんですね。

 

桐島の気持ちなんて親友ですら知らんし学校もこない。

 

ここをあえて空白にして描いてるっていうのが

 

ああ、オモロー

 

でした。

 

桐島なんてどーでもいいんですよ。

 

登場人物が、急にどうしたんだろう、なんて深く考えたり推理するような場面なんて一切ないし。みんな各々の心境。なんだかんだで自分に精一杯。

 

「あいつ部活やめるってよ」からの波紋、

 

動揺ゼロなのに余波で巻き込まれる映画部、ここからがもうクライマックスで

 

「お前らが大変だからって俺らの隕石蹴っ飛ばしてもいいのかよ!謝れ!」みたいなシーン

 

あーーーよく言ってくれましたっていう

 

終わり方もいい感じでしたね

 

 

楽しかったです。