読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はなうた。

日記です。

グレートジャーニーの旅路の果てに

外は暖かくて風は涼しい。

 

今日のお昼は大変気持ちがよくて

 

わたしは一人でお風呂いってランチ食べに行って

 

家の庭でヨガマット敷いて猫のように日向ぼっこした。

 

あゝ、なんていい休日なんやとしみじみ。

 

日が暮れると冷え込むから、

 

もーすぐしたらニットが着れるな。

 

今年は何故か、新しいニットを既に二枚買ってある。

 

一枚は一目惚れして購入したベージュのネックがあるもので、

 

もう一枚はデザインがあんまりなさそうな手の込んだオフホワイトのzuccaのニット。

 

 

最近心地いいものを着たいと思うようになったので、洋服にお金がかかる。

 

着やすくて気にいるものを何回も使いたいから。

 

ちなみに先月買ったパンツもストールもまーまー高かったけど、毎日使いたいくらい気に入ってる。

 

 

物への価値観がかわってきている。

 

どーせ買うならいつも使いたいと思える物を選びたい!

 

と思う上に気にいるものは何故か高かったりする。

 

安くて気にいるもの、昔はたくさんもってたな

 

なんだろう、安くてもコレいいな!て物に最近出会ってないし、

 

ここいっときゃ大丈夫っしょ、的な選び方をしていることも否めない。

 

 

ちょっとさみしいような気もする。

奇抜だから売れなくて安くなってるレギンスを気に入って履いたりしてたのにな。

 

でも今はただただ癒されたいから

お金が許す限り、ええなと思うものを身につけよ。

 

さむがりのわたしには、衣服は大事なことです。