はなうた。

日記です。

某お笑いライブへ行った結果、野党になってしまった話

おもしろかった??

 

と素直に言える感じはありませんでした。

 

結果ややウケ…

 

オレ、笑わせたる!みたいな捨て身感、変態感、無かったなー

 

全部のネタの感想かけるほど覚えてないのでそれはやめよう。

 

まーツボが合わなかったということで

 

 

 

しかし見に行った芸人さんのインスタみたら

 

めっちゃ楽しかったです???✨✨的な、ポピポピなファンのコメントが何件もあり…

 

毎日ライムスター宇多丸の映画酷評のラジオ聴きながら寝ているわたしにはあまりにもお腹の煮える光景だったので、正直な感想をしたためておきました←

 

誹謗中傷はしてないです笑

 

でもダメ!あんなまだそんなに売れてない人がめっちゃ面白かったです〜?ポピポピ??とか言われてたら…

 

客層全体がクソ甘口!

 

なぜならみなさんは既にファンだから…

 

でもわたしはファンでもないのに見に行きましたから…

 

もう、野党ですよ野党…

 

輝け!わたしの酷評!!ですよ…

 

 

 

でも見に行ってよかったなーと思う面もあって、

 

一つは単純にイケメン(でも好みではない)

 

二つ目は人間として、ゼロから何かを作っていく、一人から何をどーしようか考えて外に打ち出すって

 

その行為そのものはやっぱり楽しいし面白いしドキドキするだろうし、素敵なことだと思いました。

実際VTRに映ってた本人はとても楽しそうでした。

作る事って、やっぱり楽しいよねーと思いました。

なんかネタに個性が出るのもいいとおもいます、映画めっちゃ見てるからこうゆうネタやります、とか。

 

ああ…でもあのネタもあのネタで…

もう酷評が目立つからあまり言いたくないですけどこれだけは言いたい。

ひらめきが浅いよ!!

 

なんで映画年間100本見てるのにほぼほぼタイトルだけをいじるネタなんや…!!あなた内容見たんでしょう!!

 

もう何が辛いって、年間100本見てなくても作れてしまいそうなネタやったんやもん。ひねり。ひねりがもう。フリップネタなのに意外性も瞬発力もないし浅い←結果ボロカス

 

わたしも見たわ〜ていう映画のタイトル出てきたけど、映画見てなくても言えることばかり言ってたし

 

地上波では出来るネタじゃないなと思うクオリティでした

 

ていうかそのネタやりたいなら映画のタイトルでなくてもいいんちゃう…

 

もっとおもしろい言葉遊び出来るやろう…

 

 

 

本気で野党になってしまった。

 

友達ファンやのにどうしよう。